セミナー情報

いわてデジタルエンジニア育成センターが今後開催するセミナー・トレーニングの一覧ページです。定期的にセミナー・トレーニングを開催しております。

なお、受講料は振込払い、当日現金払いがご利用頂けます。

受講に際してのお問い合わせはお電話やページ下方にございます「お問い合わせフォーム」をご利用下さいませ。

開催日時 講 習 名 ・ 内  容 講習詳細案内PDF


開催日時:
10月15日(火)~16日(水)2日間
 9:30~16:30

会場:
いわてデジタルエンジニア育成センター

定員:10名(多数の場合、選考あり)

受講料:16,500円(税込)

申込締切: 2019/10/8(火)必着


定期講習:「Fusion360 基礎講習」

設計から加工までの全工程を行えるオールインワンパッケージの
3DCAD/CAM/CAEソフトウェア「Fusion360」の基本操作を学ぶ講習です。

月額数千円とリーズナブルな費用で使うことができ、非営利、趣味用途であれば、無償で使うことができます。3D初心者の方から受講して頂けますので、ぜひ、この機会に操作方法を学んで業務に役立ててみませんか?

講習内容:スケッチ、モデリング、アセンブリ(組み立て)、図面作成

________________________________
お申し込みは上記「受講申し込みフォーム」または、右のPDFを印刷し、裏面に必要事項をご記入頂きFAXにて承ります


開催日時:
2019 年 10月 23日 (水) 10:00~16:00
※ 受付開始 9:30~

会場:
いわてデジタルエンジニア育成センター

講師:MSCソフトウェア株式会社

受講料:無料


定員:12名 (多数の場合、選考あり)

申込締切: 2019 年 10 月 17 日(木)必着

「成形・溶接シミュレーションセミナー」

製造における溶接・成形プロセスは工場の生産性や市場不具合に直結します。事前にシミュレーションを行うことで設計における強度解析だけでは見逃しかねない、残留応力やひずみを予測し、最適な成形条件を検討できます。今回のセミナーでは金属生産プロセスシミュレーションソフトウェア「Simufact」を使用し成形・溶接シミュレーションの概要から実際の操作体験まで行います。さらに成形部品や溶接部品の強度解析についても紹介します。金属加工に関わる生産技術の方、設計者の方は是非この機会に最新のシミュレーションをご確認ください。

内容:
1.金属成形シミュレーションとは
2.溶接シミュレーションとは
3.成型部品(溶接部品)の強度解析

________________________________
お申し込みは上記「受講申し込みフォーム」または、右のPDFを印刷し、裏面に必要事項をご記入頂きFAXにて承ります
開催日時:
2019 年 10月 18 日 (金) 13:30~16:00
※ 受付開始 13:00~

会場:いわてデジタルエンジニア育成センター

講師:ユニオンツール株式会社 様
   株式会社 C&G システムズ 様

受講料:無料

定員:16名 (多数の場合、選考あり)

申込締切: 2019 年 10 月 10 日(木)必着
「CAD/CAM加工技術セミナー」

生産性向上をテーマに、工具及びCAD/CAMの最新情報を加工事例を交えて紹介するセミナーです。5軸ステンレス加工における工具選定と切削条件や2軸から5軸まで最適な加工パスと加工方法の考察など、今後の業務に役立つ情報をご提供いたします。

講演は以下となります。
5 軸ステンレス加工における工具選定と切削条件のご提案
2 軸から 5 軸まで最適な加工パスと加工方法の 考察
CAD/CAMユーザー事例紹介

ぜひご参加下さい。
________________________________
お申し込みは上記「受講申し込みフォーム」または、右のPDFを印刷し、裏面に必要事項をご記入頂きFAXにて承ります

開催日時:
2019 年 10月 24 日 (木) 10:30~16:00
※ 受付開始 10:00~

会場:
いわてデジタルエンジニア育成センター

講師:
株式会社CAEソリューションズ

受講料:無料

定員:12名 (多数の場合、選考あり)

申込締切: 2019 年 10 月 16 日(水)必着
「樹脂流動解析セミナー」

SOLIDWORKS Plasticsを活用したプラスチック部品設計のコツ教えます!!

樹脂流動解析を業務内に上手く取り込めると、成形、金型設計・改善から市場投入までの期間短縮等様々なメリットを得られます。実際の操作体験では世界トップのシェアを誇るSOLIDWORKSに不随するSOLIDWORKS Plasticsを使用します。座学も併設しておりますので、今後樹脂流動解析の運用を視野に入れておられる方におすすめのセミナーです。

内容:
最近のプラスチック業界の動向
プラスチック部品における品質向上のための設計・改善方法
樹脂流動解析のアプローチ方法
事例紹介~導入に関する費用対効果、コスト削減など
SOLIDWORKS Plasticsの紹介と操作体験実習
________________________________
お申し込みは上記「受講申し込みフォーム」または、右のPDFを印刷し、裏面に必要事項をご記入頂きFAXにて承ります
開催日時:
2019 年 9 月 25 日 (水) 13:30~17:30
※ 受付開始 13:00~

会場:
いわてデジタルエンジニア育成センター

講師:
ソリッドワークス・ジャパン株式会社
株式会社 大塚商会

受講料:無料

定員:各セミナーにより異なります
    (多数の場合、選考あり)

申込締切: 2019 年 9 月 18 日(水)必着
「SOLIDWROKS活用促進セミナー」

3次元 データの有効活用 による、設計品質向上、
製品開発期間の短縮を実感ください!!
セミナーは3コースございます。
ご希望のコースをお申し込みいただけます。(複数選択可)

□S1 13:30~14:30
3Dデータの有効活用 【 ものづくり改革セミナー 】 定員16名
講師:ソリッドワークス・ジャパン株式会社

□S2 14:45~15:45
基礎からわかるPDM SOLIDWORKS で始めるデータ管理 定員 16 名
講師:ソリッドワークス・ジャパン 株式会社

□S3 16:00~17:30
SOLIDWORKSPremium 体験セミナー 定員 5 名
講師:株式会社 大塚商会

各コースの詳細につきましては、右のPDFをご確認ください。

________________________________
お申し込みは上記「受講申し込みフォーム」または、右のPDFを印刷し、裏面に必要事項をご記入頂きFAXにて承ります
開催日時:
2019年9月27日(金)10:00~17:00
※受付開始9:30~

会場:
いわてデジタルエンジニア育成センター

講師:
アンシス・ジャパン株式会社
サイバネットシステム株式会社

受講料:無料

定員:10名(多数の場合は選考あり)

申込締切:2019年9月20日(金)必着



「ANSYS Discovery 体験セミナー」

ANSYSが全てのエンジニアに提案する、設計初期段階で活用する為の新しいソリューション「ANSYS Discovery」を体験いただけるセミナーです。

プログラム
〇ANSYS Discovery 製品のご紹介
『しきいが高い 』 と敬遠されがちな解析ソフトですが Discovery は違います。 『 誰でもすぐに使うことができる』 という製品の特長を顧客様の活用事例を交えながらご紹介いたします。

〇ANSYS Discovery 製品の操作体験
・簡単なモデリングツールDiscovery SpaceClaim を体験して頂きます。
・続いて Discovery Live で 『 あっ!という間の解析 』 を体験して頂きます。
・最後に Discovery AIM でもう少しだけ高度な解析を体験して頂きます。
・3D プリンタと相性ぴったリのトポロジー最適化についてもご紹介いたします。

この機会にぜひご体感下さい。
________________________________
お申し込みは上記「受講申し込みフォーム」または、右のPDFを印刷し、裏面に必要事項をご記入頂きFAXにて承ります。

開催日時:
2019/9/26(木)13:30~16:30
※受付開始 13:00~

会 場:
いわてデジタルエンジニア育成センター

講 師:丸紅情報システムズ株式会社
受講料:無料
定 員:16 名 ※多数の場合、選考あり
申し込み期限:2019/9/18(水) 必着
「デジタル製造技術革新セミナー」

近年、日本の製造業は「人材不足の深刻化」と、デジタル技術の進展に伴う「第 4 次産業革命」と いう 2 つの 大きな環境の変化に直面して います。人手不足が深刻化する一方で、デジタル革新によりロボットや IoT (モノのインターネット)、AI (人工知能)など先進的ツールの利活用が重要に なってきています 。
 人手不足の中で生産性を高めるためには、「デジタルツールなどの利活用」がカギとなります。そうしたツールを使いこなして現場作業の自動化を図りつつ、より付加価値の高い業務に重点化できる職場をつくるべく「人材育成」も今後 求められます。
 今回のセミナーでは 、強い 現場力の維持と 向上を目的としたデジタル製造技術革新セミナーと題して、 3D プリンタ・ 3D スキャナを中心としたデジタル装置の最新動向と国内外の成功事例をご紹介させていただきます。

________________________________
お申し込みは上記「受講申し込みフォーム」または、右のPDFを印刷し、裏面に必要事項をご記入頂きFAXにて承ります。




開催日程や受講料など:
■Aコース 実技+学科+試験
2019/8/21(水)~10/30(水) 全32日間
毎週水、木、金曜日と10/28.10/29
(※10/25は除外) 10:00~16:00

受講料 54,000円(税込)
検定料 15,000円(税込)
※3次元能力検定試験受験は必須。

  
■Bコース 学科+(試験)
2019/9/4(水)~10/16(水) 全13日間
毎週水、木曜日  10:00~16:00
受講料 32,400円(税込)
受験の場合は検定料 15,000円(税込)
※検定の受検は任意となります。


定員:各コースとも5名
(全日程受講可能な方を優先致します)
締め切り日:2019/8/8(木)



「3次元設計技術者養成講習」

社会変革の波が激しい21世紀の中を製造業が力強く生き抜くためには、他社がまねすることのできない革新的なオリジナル製品を作り続けることが必要であり、そのためには真の力のある機械設計技術者を戦略的に育成していくことが肝要です。そこで、主に若手機械設計技術者の方向けに「3次元設計技術者養成講習」を開催します。
SOLDWORKSによるCAD操作から学科、試験までのコースと学科単独の2コースです。
正しい機械設計の知識を得たい技術者の皆様はこの機会に是非ご参加ください。


[カリキュラム]
■実 技■
3次元CAD(15日間)・・・SOLIDWORKS基本操作
モデリング練習課題(6日間)、事前課題作成(3日間)
CAE(1日間)・・・SOLIDWORKS Simulation
         (線形静解析、アセンブリ解析)
CAM(1日間)・・・Mastercam(ツールパス作成、加工シミュレーション)
CAT(1日間)・・・GOM inspect(メッシュ処理、位置合わせ、検査)

■学科■
機械設計7つ道具(13日間)・・・「JIS製図法」「公差設計」「機械材料」「加工法」「高度設計」「要素設計」「信頼性設計」

■試験■
3次元設計能力検定試験(1日間)・・・3次元CAD、機械設計7つ道具(計8科目) ※CAD科目で使用できるソフトは「SOLIDWORKS」「CATIA V5」「Inventor」です

__________________________________
お申し込みは上記「受講申し込みフォーム」または、右のPDFを印刷し、裏面に必要事項をご記入頂きFAXにて承ります。


開催日程や定員、使用ソフト
①組み立て指示書コース
2019/9/19(木) 13:30-16:30
定員12名
使用ソフト:VPS-MFG

②生産ライン作成コース
2019/9/20(金) 13:30~16:30
定員12名
使用ソフト:VPS-GP4

会場:
いわてデジタルエンジニア育成センター

講師:デジタルプロセス株式会社様

受講料:無料
申し込み期限:2019/9/12(木)必着

「生産準備業務への3D活用セミナー」

製造業界は大量生産から、顧客の仕様要求に合わせた一品一様のモノづくり、いわゆるマスカスタマイゼーションの時代へと移りつつあります。顧客の細かな仕様や短納期要求に応えらえる企業こそ、将来のモノづくりを制するともいえます。それには、設計・開発から製造、出荷に至るまでのリードタイムを短縮し、生産効率を高めていくことが必須課題となります。そうした課題を解決するための武器となるのが仮想技術を活用した“デジタル生産準備”です。実機の代わりに3次元デジタルデータを用いて、生産準備部門が設計から製造にいたるかなめとなり、組立業務を主体としたモノづくり検証と伝達を行うことでモノづくりの品質向上と原価低減が行えます。
 そこで今回は生産準備業務への3D活用を主としたセミナーを開催致します。実際にソフトに触れながらの体験セミナーとなっています。参加費無料となっていますので、ぜひ、この機会に御受講ください。

__________________________________お申し込みは上記「受講申し込みフォーム」または、右のPDFを印刷し、裏面に必要事項をご記入頂きFAXにて承ります。
随時受付中

1日お一人様当たり:15,000円(税別)

2019年度の料金となります。
オーダーメイド講習(企業様対象)

定期講習の内容をカスタマイズしたい、講習日数や日程を設定したい、
業務内容に即した実践的な講習を受講したい、社員だけで受講したい、
などのご要望がございましたらぜひご相談下さい。

詳細は右の「講習詳細案内PDF」をご確認ください。実際のお申し込みはお打ち合わせ後となります。まずはお問い合わせ下さいませ。